炎上

太陽光発電【炎上案件】国の詐欺!買い取り終了の理由・真相は?

太陽光発電

みなさん、こんにちは!
太陽光の電気買い取り終了発表で大炎上しています!

 

太陽光パネルを家に設置して発電した電力は買い取ってくれるという制度があったのですが、それが突然の買い取り終了発表…国が詐欺をしたと話題になっています。

太陽光発電の買い取り終了について

経済産業省が、太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の終了を検討していることが12日、分かった。

つくられた電気の全量を一定価格で電力会社が買い、費用を電気料金に上乗せする仕組みで消費者らの負担が増したことに対応。再生エネ拡大と負担軽減が両立するような新制度をつくる方向で議論を進め、2020年度の法改正を目指す。

制度は12年に開始。特に太陽光発電の拡大に貢献し、18年末の再生エネの設備は制度導入前の約2.2倍に拡大した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000152-kyodonews-bus_all

太陽光パネルを家の屋根に設置している家も最近は増えてきましたが、電気の買い取りがあるからという理由で大金を払って設置したのに突然買い取り終了なんて、まるで詐欺ですよね…。

 

太陽光発電終了の理由は?何故?

電気料金に上乗せされる「賦課金」は19年度で約2兆4千億円に上り、一般的な家庭で月767円の負担となる見通し。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000152-kyodonews-bus_all

太陽光パネルで発電した電力買い取りで旨味を得ていた人がいる一方で、一般消費者は月々の電気料金に上乗せして支払いをしていたことをご存知ですか?

中には知らずに電気代を支払っている人も多いと思いますが、その金額が膨れ上がって2兆4千億円にもなったので、一般消費者の負担が大きくなり過ぎていることへの対策として買い取り終了となりました。

 

太陽光発電買い取り終了の真相は?


買い取りを完全終了にするわけではなく、入札制度に変更になったというのが真相ですね。

買い取られなくなるわけではないのですが入札制度になるので今までよりは価格が上がって高く買い取られるかもしれませんが、一般消費者や企業への負担が大きいということへの対策として固定費買い取りを終了しているので、上がることは無いのではないでしょうか?

 

太陽光発電買い取り終了で炎上!国の詐欺!?

太陽光買い取るために太陽光ないとこから負担させる料金設定がおかしい。
経済産業省なんて意味ないし
太陽光発電の買取中止を検討とか
これも立派な詐欺みたいなもんだよね
太陽光事業を主軸にしていた会社は辛い。
太陽光の買取価格のアレ、FIT終わった段階でEVの充電ステーション化でもすればいいだろうけど。安く買い叩かれるよりはお金になるし。個人宅レベルだと自家用で精一杯だろうけど、大規模なら急速充電もできるし、何ならDCのまま流そうと思えばそれも可だし、EV側で対応の幅を広げればいけそう。
買い取り廃止になったらこの責任もその時点の政権のせいにするのか?
民主党政権の残した厄介な制度がやっと終わりそう。

あとは太陽光パネルの始末ですね

メガソーラービジネスオワタ\(^o^)/
太陽光の事業者は 戦々恐々だな 法律はころころ変わることも経営リスクの1つか。
太陽光、いまさら入札とか遅すぎだろ~国民からみて世紀のバッドディールだったよね・・
原発はだめ、火力はだめ、太陽光もだめってどうすりゃいいんだよ()
核融合炉でも作る?
太陽光発電の電力を自動的に料金に上乗せされているのが実に腹立たしい。
私たちがスーパーで中国産野菜は買わないと選択出来るように、太陽光発電の電力を拒否出来たら良いのだが。
家を建てて太陽光発電設備を購入できる一部富裕層の為に一般家庭が犠牲に成る制度は一日も早く廃止すべき。
要は電気量金が高くなったからどうにかしようって話だよね

 

太陽光発電【炎上案件】国の詐欺!買い取り終了の理由・真相は? まとめ

太陽光パネルの設置は高額なので躊躇するのが普通でしょう。

ですがそこに『買い取ってくれるから』というものがあって導入を決めた家庭もあるでしょうし、企業ならビジネスチャンスと思って高額な初期投資をしたと思います。

にもかかわらず突然の買い取り終了は、人によっては死活問題になりかねないですね。

一般消費者としては負担が減って有難いという意見もありますが…。