事件

堺市北区工場火災の場所はどこ?原因は?消防士が下敷きになり重体

伊藤楽人

7月16日午後2時半ごろ、堺市北区の金属工場で火災が起きました。

付近を通った通行人が工場から火が出ているのに気づき、消防に通報したそうです。

現在は消し止められていますが、消防士94人が消火活動にあたっている時に建物の一部が崩落し消防士1人が下敷きとなり意識不明の重体だそうです。

ではこのニュースについて見て行きます!

大阪府堺市北区の金属工場で火災事故!消防士1人重体

16日午後堺市北区の金属工場で火事がありました。
男性消防士が崩落した屋根の下敷きになり、意識不明の重体です。

(視聴者撮影映像)
火災現場付近で午後2時40分ごろに撮影された映像です。
白い煙が高くあがり、周りを飲み込んでいるのがわかります。

午後2時半ごろ、堺市北区百舌鳥赤畑町にある金属工場から火が出ているのを、付近を通った人が見つけ消防に通報しました。

消防によると工場内のアルミの炉に火が入って噴出し、近くにあった灯油に引火したということです。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/95a27ed2c60d4982f2455314ad84e838a08ad482

大阪府堺市北区の火災が起きた金属工場の場所はどこ?

堺市北区百舌鳥赤畑町にある金属工場で火災が起きました。

金属工場で火災が起きた原因は何?

火災の原因は「工場内のアルミの炉に火が入って噴出し、近くにあった灯油に引火した」ということです。

消防士1人が重体ですが、他にケガをした人はいないそうです。

大阪府堺市北区の金属工場火災について世間の声

先日の静岡レックの件があったばかりなのに非常に残念です。ともかく今は一刻も早い消防士の回復を願います。

どうにか助かりますように!!

消防士の人が回復しますように!!
火が燃え移った隣の家が可哀想・・・
通行人グッジョブ!