事件

斉藤学の別の放火事件とは?豊島区池袋の小学校の場所はどこ?出所後また放火

加藤紗里

別の放火事件で服役していた男が出所後また放火事件を起こして逮捕されました。

逮捕されたのは斎藤学容疑者で「生きて行くのが面倒くさかった」「行く当てがなかった」と言う身勝手な理由から2度目の放火事件を起こしました。

出所してたった3日後の出来事でした。

放火事件があった場所の近くの防犯カメラの映像に斎藤学容疑者が映っていたそうです。

ではこの事件について見て行きます!

東京都豊島区の小学校の外壁などを燃やしたとして斎藤学容疑者逮捕

東京・豊島区でごみ集積所にライターで火を付けたうえ、小学校の外壁などを燃やしたとして52歳の無職の男が逮捕されました。

斉藤学容疑者は10日午前4時ごろ、豊島区池袋本町で小学校の通学路にあるごみ集積所にライターで火を付けて段ボールを燃やしたほか、小学校の外壁などに燃え移らせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、斉藤容疑者は別の放火事件で服役し、3日に刑務所から出所したばかりでした。斉藤容疑者が火を付ける一部始終が近くの防犯カメラに映っていたということです。取り調べに対して「刑務所を出たばかりで行くあてがなかった」「生きていくのが面倒くさかった」と容疑を認めています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200629-00000022-ann-soci

放火事件のあった東京都豊島区の小学校の場所はどこ?

豊島区にある豊島区立池袋本町小学校で事件は起きたとみられます。

小学校のゴミ集積所の段ボールにライターで火をつけ、外壁などに燃え移ったそうです。

斎藤学容疑者の最初の放火事件の詳細は?

斎藤容疑者の別の放火事件とは、3年前に今回と同じ豊島区の建設工事中のアパートの敷地内にある段ボールにライターで火をつけ、アパートの玄関の一部が燃えました。

けが人はいませんでした。

今回も出所後すぐに放火しているので、斎藤容疑者は何度か繰り返しているのかもしれませんね。

そしてまた服役して出てきて放火するのではないでしょうか・・・

斎藤学容疑者の顔画像は?

  • 斎藤学
  • 52歳
  • 放火で逮捕→服役→出所→放火エンドレス

実際の放火現場の映像です。

刑務所から出所後また事件を起こした斎藤容疑者について世間の声

出所したけど仕事とかも無くて、鬱病みたいになっても誰も手を差し伸べれなかったんだろうな…
やった事は犯罪だし、許されることではないけど、国と企業が変わっていかないとこういう人はなかなか報われないよな…
刑務所に入れば衣食住が保証されてるからな
犯罪者だから、家族と関わるのも厳しいだろうし
せっかく出社して更生する機会があったのにそれを台無しにするなんてなんて愚かな
出所時に住所も働くあても貯金もないとこうやって再犯して捕まりにいく。
元から放火で服役してたコイツは元から性質に難ありだけどな。
二度目は望み通り無期刑でいいだろ。
もう働かず犯罪するくらいなら生活保護で暮らせよ
好きな男性のタイプ1位は清潔感!