ニュース

「免疫力低下が原因ではなかった」コロナ感染した岡江久美子さんの医師の見解

岡江久美子 医師

世間に深い悲しみを与えた岡江さんの訃報。

4月23日に新型コロナウイルスに感染して、懸命の治療も虚しくこの世を去りました。

当初は乳がん治療をしていたことによる免疫力の低下が原因とされていましたが、岡江久美子さんのかかりつけ医の南淵明宏さんはそれが原因ではなかったとおっしゃっています。

どういうことでしょうか?

「岡江久美子さんは元気だった」かかりつけ医が言った

63歳で新型コロナウイルスの犠牲になった女優の岡江久美子さん。国民はコロナの恐ろしさに戦慄したが、その際に原因として指摘されたのが、乳がん治療による免疫力低下だ。がんと闘っている人々は数多い。本当ならば衝撃だが、これに真っ向から異を唱えているのが、岡江さんの「かかりつけ医」だった「昭和大学横浜市北部病院循環器センター長」で心臓外科医の南淵明宏氏だ。

岡江さんは本当に元気でした。「乳がんの手術をしたけどぜんぜん大丈夫だったの」とニコニコしていました。免疫力の低下って言いますが、免疫力って何ですか? しっかりした定義はありません。ある人の現在の免疫力を測定することなどできません。それに免疫、つまり体が防御しなければならない相手は何なんですか? 免疫力などという言葉はそういう漠然とした概念でしかないと思います。それに女優の方はみんなそうだと思いますが、岡江さんは普段から健康に非常に気を使っていて、勉強をしていました。

――それほど健康管理に気を使っていたのに岡江さんは4月3日に発熱し、「4日から5日間は様子を見るように」と言われて、自宅療養4日目の6日に急変。すぐに緊急入院をしてPCR検査で陽性判明、ICUで人工呼吸器を装着する治療を受けましたが、4月23日に亡くなられました。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-00000009-nkgendai-life

確かに女優さんですし、何より家族の為に健康には人一倍気を付けていたんじゃないでしょうか?

でもネットの声としては

免疫力が漠然とした物なら免疫力が下がっていたか否かは分からないって事ですよね?
だったら何を根拠に『免疫力は下がっていなかった』などという題名で記事が書けるのでしょうか?まったくもって謎です。

こう思う人も少なからずいるようです。

岡江久美子さん突然の訃報

 芸能界にもこの日本という国にも衝撃が走りましたね。

最初この報道を見たときに信じられない。本当か?と疑いました。

とてもショックで悲しいです。

コロナは思っているよりも怖いもの

コロナは実際思っているよりも怖いものかもしれません。

高齢者の方は重症化しやすい傾向にあるので引き続き予防に努めていった方が良いですね。

アメリカの医師がコロナの怖さについて語っていますね。

免疫力は関係ないということについて世間の声

岡江久美子の主治医がマスコミにコメントってそんなわけないやろと思ったらこういうことか。
個人情報漏洩してんじゃん。『友人として』って言ったらなんでも言っていいの?ダメでしょ。
医者として関わっていたなら、いいカモになっている事を自覚してください。
ほんと怖いや。
医師がなかなか分かり易く言っている。いい記事だ。
本当、4日間様子を見るとか37.5の熱が4日続いたらの間に救えたかもしれない命の可能性を大幅に下げている。
非常に的を射た南渕医師の意見
医療資源確保のために予算を確保しなければ真の医療崩壊が
【裏ワザ】動画・漫画を無料視聴しよう!
VODランキング

映画やドラマ、アニメに限らず今は雑誌や漫画もスマホ・パソコン・テレビで見放題です!!

しかし!!
「サービスが多過ぎてどれがいいのかわからない」

「解約のやり方が難しそう・忘れそう」という方には必見なお得情報です!!