ニュース

長濱ねる|なぜ愛される?【特別な存在】卒業イベントへの世間の反応は?

長濱ねる卒業

欅坂46の人気メンバー長濱ねるさんの卒業イベントの開催を機に、twitterでは「長濱ねる」がトレンド入りするなどして話題になっています。

愛されているなぁと長濱ねるを知らない人でもわかるくらいの世間の反応に見ていて穏やかな気持ちになる人も多いのではないでしょうか?

長濱ねるさんの卒業は残念ですが、ファンみんなで門出を祝いましょう!

 

長濱ねる 卒業イベント【欅坂46・けやき坂46】

 8枚目シングル『黒い羊』の活動をもって卒業を表明している欅坂46の長濱ねるが本日7月30日、卒業イベント『ありがとうをめいっぱい伝える日』を開催する。会場の幕張メッセには誰でも入場できるスペースが設置されたり、野外展示場にてオフィシャルグッズ・オフィシャルフードの販売もされるなど、ある種のイベント感覚で彼女の門出を祝うようだ。現地には彼女の最後の舞台をひと目見ようと多くの人々が駆けつけるだろう。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190730-00010024-realsound-ent

2019年7月30日、ついに長濱ねるの卒業イベント『ありがとうをめいっぱい伝える日』です。

ファンとしてはなんとしても駆け付けたいところですよね。

 

長濱ねる プロフィール

長濱ねるのプロフィール
  • 生年月日: 1998年9月4日 (年齢 20歳)
  • 出身地 : 長崎県 長崎市
  • 身長  : 159 cm
  • 学歴  : 長崎県立長崎西高等学校
  • アイドル:欅坂46のメンバーで、けやき坂46の元メンバー

高校時代は全国高等学校クイズ選手権に出場し、長崎県の県大会決勝までいかれたそうです。

「知性」が感じられるのはそれだけ知識を身に付けているからなんですね~。

 

長濱ねる 愛される理由は?特別な存在

 長濱ねるは、欅坂46にとって特別な存在である。長濱ねるという人を考えるとき、彼女がどんなアイドルであったか考えるよりも、彼女がグループにとってどんな存在だったかを考える方とわかりやすい。ひと言で表すなら、欅坂46に「知性」と「安定感」をもたらした存在であった。

 高校生クイズで長崎県大会の決勝に進出した経験を持ち、テレビ番組『くりぃむクイズ ミラクル9』へ何度も出演。自身のブログでも語彙力の豊富さや文章のセンスがよくファンの目に留まっていた。インタビューの受け答えもひとつひとつが丁寧で、言葉選びからも頭脳明晰さが伝わる。しかも、鼻につくような頭のよさではなく、人に対する労わりや謙遜がベースにあるタイプの知性で、集団の中で決してみずから目立とうとしない、穏やかな姿勢があった。

 だからといって消極的なわけではなく、活動には常に全力で取り組んでいた。当初、欅坂46とけやき坂46との両グループを兼任していた彼女。二つのグループの活動を行き来しながら専任メンバーと遜色ない安定したパフォーマンスを維持し、メンバーやスタッフからの信頼も厚かった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190730-00010024-realsound-ent

 

愛されていますよね~。卒業が惜しまれるのも無理はありません。

 

長濱ねる卒業へのファンの反応がすごい!

たとえ1画が長かろうが短ろうが“欅”という字の1画であり、
歌詞にもあるように”けやき“ってふりがなをふらないとわかってもらえない。読めない。
つまり、漢字ひらがな共にあなたがいないと語れない。それほど尊い存在であるという事
長濱ねるさん卒業おめでとう。
今までお疲れ様でした。本当にありがとう。
ねる約4年間お疲れ様!
ありがとうって言葉に色々な思いが詰まってたいい卒業イベントでした。
最後まで走り抜けてね。
また会える日まで!
ひらがなけやきのきっかけとなってくれた ねる 卒業おめでとう!!そして、ありがとう
ついに卒業してしまう‥‥
アイドルで最初に好きになったのがねるでした。ほんとにお疲れ様でした。今まで本当にありがとう
もうほんっとにやばかった、ねるちゃん偉大すぎるわ。
謙虚、優しさ、絆全て揃ってる人。
欅坂46に入ってくれて、けやき坂46を作ってくれてありがとう。