ニュース

満島真之介 独立の理由・真相は?次の仕事やキングダムの壁役どうなる?

自由
トレンドJAPANATION
トレンドJAPANATION
みなさん、こんにちは!
満島真之介さんが事務所を退社されたということで話題になっています!

満島真之介さんは女優の満島ひかりさんの弟としても有名ですよね!

事務所を退社した件についての情報や口コミをまとめてみました!

 

満島真之介 事務所移籍は実質的独立?

 

この投稿をInstagramで見る

 

お知らせ 事務所が変わりました。 [Veleta104] https://www.veleta104.com 目を閉じると、心地よい風が僕の頬に触れ手招きする。 その風が示す先、これからの未来はどうなるかわからない。 無我夢中で駆け抜けた20代、 沢山の方々から頂いた縁や愛情は、 感謝しきれないほどの大きさになった。 その想いへの感謝で、 僕のカバンは愛でいっぱいになりました。 ​ ありがとう。有り難う。 本当に今まで有り難うございました。 ​ そして、これからこの場所からはじまる新たな旅。 ​ さぁ!!旅立ちの準備は整った。 風が示す道を歩こう。 風に背を押され歩いて行こう。 風が創る道を探し、道を作って行こう。 ​ ここから、また新たな気持ちで表現者としての旅が始まる。 愛と感謝を込めて。 満島真之介

満島 真之介さん(@mitsushimax)がシェアした投稿 –

今まで所属していた芸能事務所『ユマニテ』からは先月いっぱいで退社されたことをインスタグラムで報告がありました。

そして、新事務所『Veleta104』を立ち上げられたのですが、こちらで検索しても先に出てくるのは満島真之介さんのインスタグラムでした。

検索結果でも1位に表示されないくらいまだまだ出来たばかりの公式サイトですね^^;

しかも、事務所の公式サイトを見てみてると所属しているのは満島真之介さんしか見つからず、中身もまだコンテンツがスカスカといった感じでどうも個人事務所のようです。

代表取締役は水野千郁さんという方の名前になっていますので、全て自分で何から何まで行う独立というわけではないのでしょうが、実質的には独立と同じようですね!

これからも頑張って欲しいです☆
大きな事務所に入っていなくても、実力のある人が活躍できるようになって欲しい。
これからもずっと応援します!!
白い巨塔の柳原先生役すごく良かったです!
白い巨塔での演技力は素晴らしかった!事務所変わっても絶対活躍して欲しい!また絶対見たい!
とりあえず満島真之介がとても頑張っていてもらい泣きした

 

満島真之介 独立・事務所移籍で仕事激減か?
キングダム2はどうなる?

ネットでの世間の反応は事務所が変わっても応援するというものや、演技や実力を認めるという肯定的な意見が多く寄せられています。

一方、やはり事務所の移籍や独立により消えていった芸能人も多いので不安の声も少なくありませんね…。

新しい事務所のHPに満島真之介の情報しかないけど・・・個人事務所?満島ひかりもフリーランスだから触発されたのかな?これから見れなくなるのかな・・・
姉も個人事務所で独立して苦労してるよね?クドカンの舞台も降板してたし、事務所の力って偉大。今後が大変だろうな
キングダムの壁はどうなるの~?続編でも続けてほしいぃ
せっかく活躍してたのに…事務所辞めて大丈夫なのかな?

 

満島真之介 事務所退社、独立の理由・真相は?


事務所を退社した理由について、公式には何も発表されていません。 

ですので憶測にはなりますが、事務所を辞める場合の理由として考えられるものをまとめてみました。

事務所移籍のよくある理由
  • 金銭トラブル
    給料が少ない。取り分に不満がある。
  • 仕事内容
    やりたくない仕事も強要される。
  • 人間関係
    どこの会社でも起こり得るトラブル。
  • 戦力外通告
    仕事が来なければ契約解除もあり得ます。
  • 他事務所からの引き抜き
    ヘッドハンティングのようなものですね。

これらがよくある事務所移籍や退所の理由ですが、満島真之介さんの場合はどうなんでしょう?

感謝しかないって感じで美談にしてはいるけど、結局は金絡みだろうな
姉の独立が原因なのかな?目の前で苦労してる姿を見てるだろうに。逆に仕事量の割りに実入りがいいのかな?
やりたくない仕事とかもあったんだろうな。まぁそれはどこでもか。何だかんだ金銭トラブルなんじゃない?お金もらえれば嫌なことでもある程度我慢出来るし、出来ないくらいの額だったのかもね

結構活躍されていましたので、戦力外通告というのは考えにくいですし、他事務所からの引き抜きだったとしても新規の個人事務所だと待遇目当てというのも考えにくいですね。

結局のところは、一番多い金銭トラブルか、本当に自由に仕事をすることにあこがれて忙しい毎日から解放されたくなったのかもしれませんね!

30代に入ったという節目の時期でもありましたし、「このままじゃ嫌だ!」というのが本人にあったのかもしれません。

このまま「あの人は今?」などにならず活躍した姿をまた見ていきたいですね^^