感動

的場浩司 炎上しかねない程、育児批判に共感続出!イクメンの鏡!

育児
トレンドJAPANATION
トレンドJAPANATION
みなさん、こんにちは!
的場浩司さんが新幹線でイラついた出来事が話題になっています!

ネットでもコメントがめちゃくちゃ寄せられていて、一瞬炎上しているのかと思いました。

 

的場浩司の育児批判 何があった?

俳優の的場浩司が10日、ブログを更新し、新幹線車内で「イラつく」ことがあったと報告した。

的場の近くに4人家族が座り、子どもが泣いているにも関わらず父親がひたすら無関心だったとしている。

的場は「俺の斜め前には四人の御家族が座ってました…見た感じ…1才くらいの男の子と4才くらいの女の子と御両親…」と当該家族について描写した。男の子は的場が座った時から「ギャー泣き状態」で、母親は女児をあやしていたという。

父親は寝ていたそうで、的場は「どうしたお父さん? お疲れ?」と父親が何もしないことに疑問をもった。

男児はベビーカーに乗せたままだったそうで、「ベビーカーに放置… 涙ポロポロ流して身を乗り出して… 幼子の泣き顔って見てて切ない…」と的場はいたたまれない気持ちになったことを記した。

的場の疑問は父親に向かい、「お父さん、寝るのもいいけどさ…その胸に抱いて一緒に寝かしてやりゃいいのに…泣き声を無視するように寝てる父親の姿…少々、イラつく…」と、つづった。

しばらくすると、母親は女児が眠ったので女児を父親に渡し、ベビーカーの男児を抱き上げたという。男児はすぐに眠った。母親が男児をベビーカーへ戻し、女児を抱いた。すると父親は漫画を読み始めたという。しばらくすると男児がまた泣き出したそうで、母親は再びを男児を抱いた。

的場は「終点まで同じパターンの繰り返し… お父さんは起きてからはずっと漫画を読んでた… まぁ、それぞれ家庭のやり方… 役割分担… 両親で決めてるんだろうけどさ… 俺からすると…奥さんと子供が少し不憫に感じた…子供が二人いて…大人が二人いて…なぜ一人は呑気こいて寝たり…漫画を読んでいられるんだろう」と父親の態度に首をひねった。

的場はさらに「子供が泣くのはしょうがない…『眠い!』とか『腹減った!』とか…まだ言葉で訴えることが出来ないんだから…でも、その泣きじゃくる我が子に関与せず…ずっと一人でいるような振る舞い…」と批判した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000117-dal-ent

これはたしかに見てて不愉快でイラつきますよね。

特に子育てしている女性の方は強く共感するのではないでしょうか?

新幹線に家族4人で乗っていた時というのは、お父さんは休日の家族サービスで疲れていたのかもしれませんが、疲れて寝てしまったならともかくマンガは…よくないのでは?

 

的場浩司に炎上と見間違う程共感の声殺到!

上のニュース記事が公開されるや否やコメントの書き込みが殺到し、Twitterなどでもたくさんのコメントが寄せられました。

スーパーで子供の顔を見ないで、商品を眺めながら「ダメでしょ」って言ってるお母さんも困る。それじゃあ何がダメか、子供に伝わらない!
これから結婚しようと思っている、若い方々。
子育ては、夫婦の義務です。
お母さんだけが、子育てするんじゃないですよ。
お父さんも率先して、子育てしなきゃ!
下手にその場で介入すると「お前のせいで知らん奴に絡まられた」と介入への不快感の矛先が子どもや配偶者に向かうのは想像に難くないので、難しいですね。
言いたい事は分かるけれど、所詮は赤の他人。他人の子育てに、口を挟むのは、平成、令和ではナンセンス
。「聖人君子ですか?」と、炎上しかねない。ウチはウチ、余所は余所
、他人との距離感は大事です。
家族と一緒にいるのに
1人でいるかのような振る舞い
泣く子をあやさずマンガ読む

なんだこれでも大人なの?
と思いました

これは共感。的場浩司いいわぁ~
父親じゃなかったのかもよ?
自分のこと以外無関心
若いからなのかバカいからなのか。
現代の、子供なのに子供作って親になろうとしないバカの象徴
この父親、クズだな。
馬鹿親父の話読んでイライラして眠れなくなった本当に役立たずのバカ親父って山程いるわな疲れて子供が愚図ってるのにベビーカーから降ろして置いていくぞと言ってる妊婦と馬鹿親父に文句言った事もあるわ辻堂テラスモール土日はバカ親ばかり行きなく無い場所
ギャン泣き子をあやそうとすると余計ぐずるときもあるんやで その場から脱出できる場所なら 連れて出るけど 電車の中とか もう無理ゲー あやすと更に泣く状態で 周りから迷惑がられて 泣き止むまで放置気味で見守ってたら ひどいやつ思われて 的場浩司がイラッとした顔でこっち見てたら 俺も泣くわw
まぁよく見る光景だよね。友達がぶちギレて泣いてる子あやしに行ったついでに奥さんに離婚の方法をとくとくと説いてて血の気引いたことがある
要は『父ちゃん、母ちゃんに任せて幼子の主張ガン無視!!』な訳やンか
それを『育児放棄(ネグレクト)』言うんやで
的場浩司素敵すぎる。男には母性が無いから子どもの世話するの無理なのかね。理性も無さそう。
うちの旦那もこのタイプだなぁ。だから、単身赴任になっても何も変わらない。居てくれるだけで助かる時もあるけど、一緒にいるのに他人事みたいな反応、悲しかったなぁ。
素晴らしいこと言ってて震えた
典型的なワンオペ状態。子供の面倒みないのはそのうち離婚するで。だいたい子作りは一人でするもんやないし。父は子供のままか。

 

育児で男性が勘違いしていること5選

  • 「俺も手伝うから!」という発言

手伝うという認識がまず間違いです。何故か旦那はサポート役と勘違いしている。

手伝うのではなく、子育ては2人でするものです。

奥さんに任せっきりにするものではありません。

任せっきりにしているからそういう発言が出てしまいます。要注意!

  • 自ら『イクメン』と名乗る

男なのに育児してるアピールにしか聞こえません。

育児することは当たり前ですので『イクメン』という単語自体NGです。

  • 抱っこするのは外出中だけ

外面がいいだけです。育児してますアピールとしか見られませんので家でも抱っこするようにしましょう。

  • 『育児』とは『子供と遊ぶこと』と思っている

これも勘違いですね。遊んでくれるのはありがたいけど、面倒な部分は奥さんに全部押し付けて楽しいところだけしかしないというのは育児ではありません。

オムツ変えは奥さんだけの仕事ではありません。

  • 寝かし付けはしない

上の例と似ていますが、寝かし付けは大変です。

子供は泣くのも仕事ですしグズって中々寝てくれません。

横で寝かし付けていたら自分も眠いのに寝てくて辛くてイライラするかもしれませんが、それも奥さんだけの仕事ではありません。

今回の的場浩司さんがイラついた部分でもありますね^^;