ニュース

テラハはやらせだった?友人に送ったLINEは?木村花さんの母が語る

中国 生き埋め

プロレスラーだった木村花さんが5月23日にこの世を去りました。

死因は自殺とみられていて、原因はネットでの凄まじい誹謗中傷により精神を病んでいたのではないかと言われています。

今回、木村花さんの母親の響子さんが「このままだと花の死が『暴力的な女子が男性に乱暴を働き、SNSの批判を苦にして自殺した』というストーリーで片付けられてしまう。真相は全然違うんです。彼女はスタッフの指示通り、ヒール役に徹しただけ。せめて花の名誉を回復してあげたい」

という想いから週刊文集でテラスハウスの真相について語ってくれました。

では見て行きましょう!

木村花さんテラハのスタッフに指示されていた!

「このままだと花の死が『暴力的な女子が男性に乱暴を働き、SNSの批判を苦にして自殺した』というストーリーで片づけられてしまう。真相は、全然違うんです。彼女はスタッフの指示通り、ヒール役に徹しただけ。私も娘から話を聞いていたし、彼女の携帯電話に証拠は全部残っています。大人たちにウソをつかれ、丸め込まれて最後は逃げ場がなかった。亡くなった今、せめて花の名誉を回復してあげたい。応援してくれた方々にも真実を知ってほしいと思ったからこそ、取材を受けました」

女子プロレスラー木村花さん(享年22)の写真を手に、涙ながらに語るのは、母の響子さん(43)だ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b88c717415163a52094fffb1466516029b757580

木村花さんがテラハで炎上したあと母に語ったこととは?

木村花さんが炎上してしまう原因になった放送があった後、5月15日おばあさんの誕生日会を開いた花さんと響子さんはその帰り道、花さんが涙ながらにスタッフからプロレスラーらしく振る舞えと言われていたこと。

1を100にするぐらい盛り上げること。コスチュームが洗濯された件についてスタッフにビンタぐらいしたらいいじゃんと言われ、さすがに出来ないから帽子をはたいたことを語ったそうです。

友人に送ったLINEにもスタッフにカメラの前でキレろと言われたと書いていたようです。

木村花さんが友人や共演者に送ったLINE

「これで炎上して話題になって製作陣は満足かな」

木村花さんは放送後にこう送っていました。

炎上シーンの共演者の小林快さんも花さんからやらせについての電話があったと認めているそうです。

テラスハウスが本当にやらせだったことについて世間の声

かわいそうに、フジテレビに殺された。
最近のテラスハウスの木村花さんといい
フジテレビには憎悪しかなく
受け付けないです
ついにテレビもネット掲示板と同様でうそはうそと見抜ける人でないと難しい時代になったかね
木村花ちゃんがあのシーンでものすごく怒ってた時の言動を見て、当時の自分は悪い意味はなくてヒールらしく振る舞って頑張ったねって思ってしまった。まさかもう帰ってこない事になるなんて思いもせず…
やっぱりヤラセ要素も入ってたのか、信じられない。
今楽しんでるテレビもヤラセなのかな。
木村花さんの自殺の真相をウヤムヤにするなら、
今後、フジテレビの番組は見ません。
好きな男性のタイプ1位は清潔感!