ニュース

木村成浩さんの顔画像は?矢作建設の場所はどこ?クレーンのアームが折れる事故発生

木村成浩

去年8月、マンションの建設現場でクレーンのアームが折れ、作業員の木村成浩さんが挟まれ死亡しました。

建設現場の責任者だった「矢作建設」の社員と下請け会社の社員3人が安全対策を怠ったとして今年の3月に書類送検されていました。

つい先日も大分の工場で事故がありましたね。また痛ましい事故のニュース記事です。

ではこの事故について調べて行きましょう。

名古屋市のマンション建設現場でクレーンのアームが折れ作業員の木村成浩さん死亡

マンション建設現場でクレーンのアームが折れ、男性作業員が挟まれ死亡した事故。現場の責任者に罰金50万円の略式命令です。  去年8月、名古屋市中区新栄1丁目のマンション建設現場でクレーンのアームが折れ、作業員の木村成浩さん(当時28)が挟まれ死亡しました。  関係者によりますと、この事故で現場の責任者だった「矢作建設」社員の男性(38)と、下請け会社の社員3人が適切な安全対策を怠ったとして、今年3月に書類送検されていました。  この男性(38)について、名古屋区検は4月30日に業務上過失致死の罪で略式起訴し、名古屋簡裁は罰金50万円の略式命令を出しました。  一方、下請け会社の社員3人について、名古屋地検は不起訴処分としています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0c1050a1ca292314aaa206c27908015df943990a

マンションの建設現場の場所はどこ?

名古屋市中区新栄1丁目でマンションを建設中でした。

矢作建設の場所はどこ?

愛知県名古屋市東区葵3丁目19−7

木村成浩さんの顔画像やFacebookは?

  • 名前:木村成浩
  • 年齢:28歳
  • 住所:名古屋市中川区
  • 職業:作業員

木村成浩さんについての他の情報が入り次第、更新していきます。

名古屋市の建設現場の事故について世間の声

死亡労働災害は個人の責任ではないと思います。発注者・受注者・施工者の責任。現場責任者に罰金はひどい話です。
現場監督に責任負わすのは少し理不尽な気がする。。
亡くなられた遺族のケアと同時に現場監督のケアも責任持って矢作建設側はやるべき。
建築事業主です、もっと工期に余裕があれば、もっと予算に余裕があれば、きっと救えた命です。
今だに基本的な点検や安全管理を軽くみている発注者や施工業者等は多い。
大分市クレーン事故
工藤俊吾さんの顔画像は?大分工場の場所やクレーンが転倒した理由は何?5月13日大分県大分市の工場で大型クレーンが転倒し、操縦していた工藤俊吾さんが亡くなりました。 転倒したクレーンは300トンも持ち...
ついに本物!と話題のヤセ菌ダイエット

自粛太りから抜け出せない方必見!

↓ ↓ ↓

“おいしい”ヤセ菌ダイエット

-10キロ ダイエッターサポート!

初回500円で定期購入縛り無し!