ニュース

卑弥呼の鏡【画像・写真】邪馬台国九州説濃厚?偽物?大分県のどこで発掘?

卑弥呼

卑弥呼の鏡:金銀錯嵌珠龍文鉄鏡(きんぎんさくがんしゅりゅうもんてっきょう)が大分県日田市で発掘されて話題になっています。

歴史的な発見ですね!邪馬台国は九州説が濃厚という声も多く上がっていますが、一歩近づいたのでしょうか?

卑弥呼の鏡についての情報を調べてみました。

卑弥呼の鏡 発掘!大分県日田市

 「三国志の英雄」として知られる曹操(155~220年)の墓「曹操高陵」を発掘した中国・河南省文物考古研究院の潘偉斌(ハン・イヒン)氏が、大分県日田市のダンワラ古墳出土と伝わる国重要文化財「金銀錯嵌珠龍文鉄鏡(きんぎんさくがんしゅりゅうもんてっきょう)」を、邪馬台国の女王・卑弥呼がもらった「銅鏡百枚」の一枚である可能性が高いとする見解を明らかにした。佐賀新聞社の取材に応じた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-03472520-saga-l41

卑弥呼の鏡はどこで発掘された?ダンワラ古墳無い?

発掘されたのは、1933年のことだそうです。

発見されたのはダンワラ古墳と呼ばれいていたところだそうですが、今はグーグルマップにはありませんでした。

調べてみると「あった」という表現でしたので今は無いようですね。

最近発見されたわけではなく、何十年も前に発掘された金銀錯嵌珠龍文鉄鏡が最近になって卑弥呼がもらった「銅鏡百枚」のうちの一つという説が有力になったということです。

卑弥呼の鏡・金銀錯嵌珠龍文鉄鏡は偽物?銅鏡ではない?

金銀錯嵌珠龍文鉄鏡は、「鉄鏡」であって「銅鏡」ではないという意見もありました。

「卑弥呼の銅鏡百枚」に鉄鏡が含まれている可能性もあるかもしれませんが、色々な見解があるようですね。

邪馬台国は九州説?

また卑弥呼の鏡か〜
卑弥呼は女シャーマンとしての側面が多いからそもそもどこを住居にしているか?についても秘匿されていた可能性あるけど大分に何かあるならこれで決着!でいいと思われますね。
卑弥呼と天皇家の関係はどう解釈されるのだろうか?謎である。
卑弥呼はやっぱり鏡よな
卑弥呼が『もらった』って事はつまり魏のアレ
卑弥呼っていたとしても日本を統一したとかじゃなくて一地方の領主だったと思うんよね。それが中国に行って魏志倭人伝に残ったと。
邪馬台国九州説の是非はともかく、卑弥呼が受け取ったと言われる銅鏡が見つかったのは大きい。
今年わくわくなのは大分日田で卑弥呼関連が出土したこと!大分関連はやっぱ嬉しくなるて!
【裏ワザ】動画・漫画を無料視聴しよう!
VODランキング

映画やドラマ、アニメに限らず今は雑誌や漫画もスマホ・パソコン・テレビで見放題です!!

しかし!!
「サービスが多過ぎてどれがいいのかわからない」

「解約のやり方が難しそう・忘れそう」という方には必見なお得情報です!!