炎上

吹田市小学校いじめ傍観で炎上!真相は?いじめ内容全貌公開!傷害事件?

いじめ
トレンドJAPANATION
トレンドJAPANATION
みなさん、こんにちは。
また小学校のいじめ問題です….。

今回いじめがあったのは、大阪府吹田市にある小学校で、いじめの末に目が見えにくくなりさらにはPTSD(心的外傷後ストレス障害)にまでなるほど残酷なものだったようです。

 

吹田市小学校いじめの概要

保護者が被害を訴えた後も、市教委は第三者による調査を検討しなかった。市教委は同日、責任を認め、謝罪した。

調査委によると、女児は現在5年生。1年生の秋から3年生になる前の春にかけ、同級生の男児5人からボールを再三ぶつけられたり、階段の踊り場で押されたりした。一部の男児は女児の家に押し入って2階まで追いかけたり、トイレに閉じ込めたりした。

女児は16年3月に左足を骨折し、17年3月には目が見えにくくなり、PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断された。調査委はいずれも「いじめによるもの」と認定した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000055-asahi-soci

1年生の頃から3年生になる直前までの長期間に渡ってのいじめ…。

骨折や視覚障害、さらにはPTSDになるまでいじめるなんて、もはや『いじめ』の域を超えています。

読んでいてとても気分が悪くなるようなニュースですね…。

 

吹田市小学校はどこ?

どこの小学校かまでは現段階ではまだ発表はあっていません。

今後公表されれば追記したいと思いますが、今回は小学校だけが問題ではなく、教育委員会にも問題があるようです。

上の地図は、吹田市教育委員会です。

 

吹田市小学校、傷害級のいじめの内容・全貌

身体的な暴行やつきまとい等

① 加害児童A、B、C、D、Eは、被害児童に向かってサッカーボールを蹴りつけるまたはドッジボールを投げつけるなどして、繰り返しその足首にボールを当てた。

② 加害児童A、B、C、D、Eは、休み時間や音楽、図書などの教室移動の際、校内の廊下や踊り場、階段途中で、被害児童を押した。

③ 加害児童A、C、D、Eは、授業中や休み時間に太ももや足首を蹴りつけた。

④ 加害児童Aは、他の加害児童と交互に、1 人が被害児童の手を押さえつけ、1 人が首の後ろを「チョップ」して叩いた。

⑤ 加害児童B、Cは、傘で被害児童を叩いた。

⑥ 加害児童B、Cは、掃除時間中、箒で被害児童を叩いた。

⑦ 加害児童B、Cは、登校途中に被害児童を待ち伏せ、蹴りつけた。

⑧ 加害児童B、Dは、被害児童の足を引っかけて転倒させようとした。

⑨ 加害児童B、Cは、学童保育へ向かおうとする被害児童のランドセルを背後から引っ張り、転倒させようとした。また、別の機会には、児童 E が被害児童のランドセルを背後から引っ張った。

⑩ 加害児童Aは、教室内の被害児童の後ろの席から、被害児童の椅子をドンドンと蹴った。

⑪ 加害児童Dは、被害児童に縄跳びを当てた。

⑫ 加害児童Eは、拳で被害児童の身体を「パンチ」した。

⑬ 加害児童ら5名のうちいずれかの者が、以下の行為を行った。

・教室や図書室、トイレの出入り口、下足箱で待ち伏せし、時として叩くなどの暴行を加えた。

・手首を爪でひっかいた。

・鉛筆で浣腸をするように臀部を突いた。

・髪をひっぱった。

 

暴言

① 加害児童A、Bを中心に、被害児童のきょうだいについて、悪口を言った。加害児童らの中には、これらに同調し、笑うなどした者もいた。

② 加害児童Aは、被害児童がやせていることについて、「ガリガリ君」とあだ名をつけてからかった。

③ 被害児童が歯の治療により欠席した際 、加害児童 Aが 「ずる休みやろ。」と言った。

 

脅迫

① 加害児童A、B、C、D、Eは、同人らが行っていた被害児童に対するい
じめ行為について、「先生に言ったらきょうだいにボール当てるぞ。」と言っ
て被害児童を脅した。

 

自宅への侵入

加害児童A、Dは、放課後、被害児童の自宅までついて行き、被害児童の承諾なく家の中に立ち入った。

その際、同人らは、被害児童の自宅内2階まで被害児童を追いかけて叩くなどの暴行を加えたほか、タンスの引出しを開ける、トイレに被害児童を閉じ込めるなどの行為をした。また、加害児童Dは、置いてあったお菓子を食べた。

 

その他嫌がらせ行為

① 加害児童Aは、被害児童の筆箱を取り上げた。

② 加害児童Bは、教室内を歩いて移動していた被害児童の前に突然イスを出して進路を妨げ、転倒した被害児童を見て笑った。

③ 加害児童Bは、被害児童の物とわかっていながら、プラスティック製色鉛筆を落とし物入れに入れた。

④ 加害児童Bは、被害児童の机を斜めになるように動かした。

⑤ 加害児童Bは、被害児童を掃除道具入れに閉じ込めた。

⑥ 加害児童ら5名のうちいずれかの者が、被害児童に対して以下の行為を行った。

・音楽ファイルを足で踏みつけて割った。

・傘で被害児童のランドセルに蛙の死骸をつけた。

引用元:http://www.city.suita.osaka.jp/var/rev0/0294/7421/11961116249.pdf

ありえないですよね!いじめの域をはるかに超えています。

子供といえどもはや犯罪です。

ここまでのいじめを行う場合、親や教師を罰するということがあった方がいいのではないかとも思えるくらいのひどさですね。

 

吹田市小学校いじめ傍観で炎上!

ありえない!!学校も教育委員会もひどすぎる対応!
骨折だの、女児の家に押しかけていじめるだの、警察が動くべきレベルじゃないの?学校と市教委はカス

重要なのは、大阪府吹田市の「どこの小学校」なのかを周知することです

調べればすぐわかることですけども

いじめ容認学校を公表することが重要

いじめってこんなに残酷だってことを世間はもっときちんと知って欲しい。
自分の子がいじめられてたらと考えてみて!
いじめとか虐待とかニュース見ると、子供の味方って少ないなって思う
学校、教育委員会、親、児相、なぜ子供を守るべき立場の人達が傍観するのか
学校も教育委員会も対応がひどすぎる。何気付いてないフリしてんの?何が軽視してたよ。気分悪い
いやまじで制度意味ないだろ。調査委員とかどうせ機能しないだろ。どうせ若い先生に押し付けてそいつも任されただけで色々動けんとかだろ
こどものいじめこんなに…もう犯罪レベル
自分の子供がいじめられればいい。気持ちがわかる。
今回いじめてた男の子の子供もいじめるんだろうな。そんなもんよね。いじめをする人はいじめをする子どもを量産するのだけはやめてほしい。
もう最近非常識な親も多いし、いじめも異常。親を罰する法律を作った方がいい

 

吹田市小学校いじめの真相は?

16年、女児は学校生活を尋ねるアンケートに男児1人の名前を挙げて「けられた。なぐられた。おされた」と記したが、担任教員は深刻ないじめと思わず、女児への聞き取りや男児への指導をせず、管理職にも報告しなかった。

保護者は17年3月、学校側に被害を訴えたが、担任から「いじめは知らなかった」と説明された。第三者委員会の設置も求めたが、学校が主体となって調べることが全容解明につながるとして、市教委は約4カ月にわたって放置。7月に教育委員に報告したところ、設置を促されたという。

いじめ防止対策推進法は、児童の生命、心身に重大な被害が生じたケースを「重大事態」と定め、学校の設置者による調査を義務づけている。調査委は「市教委は調査組織を立ち上げる義務を負っていたのに、検討を怠った」と結論づけた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000055-asahi-soci

いじめにあった女子児童はアンケートに書いているのに担任は無視。

保護者が訴えても教育委員会も調査せず放置。

そして、骨折までさせられる大けがに視覚障害、PTSD、酷すぎる話です。

近日処分者を出すそうですが、教育委員会も大問題です。

処分して責任取って終わりではなく、絶対再発しないようにしてほしいですね。