ニュース

福島県福島市の事故の場所はどこ?運転手は容体は?ダンプカーと衝突で大破

正面衝突

本日5月18日午前10時過ぎに福島県福島市のトンネル内で、ダンプカーと乗用車の事故がありました。

この事故で乗用車に乗っていた男性が意識不明の重体です。

なぜ事故は起きたのでしょうか?事故が起きた場所などを調べて行きます。

福島市のトンネル内でダンプカーと乗用車の事故

福島県福島市のトンネルで車2台が絡む事故があり、1人が意識不明の重体となっている。 警察などによると、5月18日午前10時半過ぎ 福島県福島市渡利の国道114号線のトンネル内でダンプカーと乗用車が正面衝突した。 この事故で乗用車を運転していた男性が意識不明の重体。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/162c3e448e6f639666481fbc15f54408b41b4cb9

福島市の事故の場所はどこ?

福島県福島市渡利の国道114号線のトンネル内で事故は起きました。

福島市の事故の運転手の容体は?

乗用車の男性が意識不明の重体です。

ダンプカーの運転手については報道されていませんが、写真で見る限り乗用車の方が大破してしまっていますね。

福島市のトンネル内で事故について世間の声

運転が下手なドライバーや高齢者等の特徴として、一方通行でも無いのに無意識にま真ん中を走ってくる現象が顕著に見られます。
一瞬のよそ見で事故は起きますね。
どちらか片方は気付いてたのでしょうが、
意識が戻られる事をお祈りします。
事故など起こさないと思って
運転してても、対向車が逆走してくるとか
あるから100%事故らないは言えないなぁ
片側一車線は、逃場がない。
いつも深夜帰宅だが、遠回りにしても片側二車線
左側通行で帰宅します。
ダンプの後輪がセンターに残っていて、センター以内(左)に、衝突時に車体がズレた後輪痕もある。 一方、乗用車は右半分が大きく変形しているので、無理な追い越しか、漫然運転・ながら運転、ひょっとして、第三車からのあおり運転等トラブルによるはみ出しかもしれないが。
ついに本物!と話題のヤセ菌ダイエット

自粛太りから抜け出せない方必見!

↓ ↓ ↓

“おいしい”ヤセ菌ダイエット

-10キロ ダイエッターサポート!

初回500円で定期購入縛り無し!