事件

クレジットカード情報盗まれた会社リスト一覧は?どこの企業?エラーが出たら危険!

クレジットカード

クレジットカードの情報がショッピングサイトの決済画面だけ不正なページに遷移して盗まれたというニュースが話題になっています。

2019年12月2日の早朝にニュースになり不安が広がっていますね。

どこの企業か気になります…。

ショッピングサイトの決済画面からクレジット情報が盗まれる不正!

インターネットのショッピングサイトが改ざんされ、商品を購入しようとすると決済のときだけ偽の画面が表示され、クレジットカードの情報を盗まれる被害が相次いでいて、サイバーセキュリティー団体が注意を呼びかけています。

これは、去年半ばから被害が相次いでいる手口で、ショッピングサイトでクレジットカードを使って商品を購入しようとすると、決済のときだけ偽の画面が表示され、入力したカード情報などが盗まれます。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012198271000.html

クレジットカード情報ショッピングサイトから盗まれた手口は?

 

これ具体的にどのサイトがどうやってやられたのか具体的な情報が欲しい。
中小でも対策しっかりしてる大手のASP使ってる所も多いし、今時「ネットショッピングの時は気を付けて」程度の注意喚起じゃどうにもならない!

クレジットカード情報が盗まれたのはどこの会社の決済画面?

松山市などのタオル販売会社や東京の電子書籍販売会社などの中小企業とありました。

大手企業と違ってネット犯罪への対策に隙があったのだと考えられます。

100社程度で被害が起きているようですが、具体的な会社名が記載されたリストなどは見つかりませんでした。現在調査中です。

ネットショッピングへの不安の声

決済画面だけすり替えとかさすがにひっかかる。
ご注意を!ネットショッピングはやはり怖いな。
クレカ会社とともに実効的対策をとらないと中小企業への風評被害に終わりますよ。
気を付けようがないだろ。
どういう手法を使ったのだろう…ショッピングと決済が別サイトだと、DNS汚染という手はあるけど…
トップにセキュリティの観念もない中小企業のWordPressのAdministratorの放置とかバックドア作られまくってそう。

制作中

【裏ワザ】動画・漫画を無料視聴しよう!
VODランキング

映画やドラマ、アニメに限らず今は雑誌や漫画もスマホ・パソコン・テレビで見放題です!!

しかし!!
「サービスが多過ぎてどれがいいのかわからない」

「解約のやり方が難しそう・忘れそう」という方には必見なお得情報です!!